ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 区役所 > 安芸区役所 > 安芸区役所 > 健康・子育て > 福祉・介護 > 畑賀地区社会福祉協議会において、「住民主体型生活支援訪問サービス」を行っています

本文

ページ番号:0000003040更新日:2020年4月1日更新印刷ページ表示

畑賀地区社会福祉協議会において、「住民主体型生活支援訪問サービス」を行っています

生活支援“はたかちゃん”誕生!

 平成28年3月、畑賀地区社会福祉協議会では、畑賀地区福祉のまちづくり第3次5か年計画「住み慣れた畑賀で住みやすいまちを実現しよう」(平成28年度~平成32年度)を策定しました。その中の主要な課題の1つに「ゴミ出し・そうじなどの住民主体型生活支援訪問サービスの必要性」が挙がりました。それを受けて、平成28年12月、検討委員会が発足し、平成29年11月に畑賀学区住民ボランティアが畑賀学区住民に対して生活支援訪問サービスを行う「生活支援“はたかちゃん”」が誕生しました。

生活支援“はたかちゃん”は、安芸区初の広島市住民主体型生活支援訪問サービス実施団体です。

生活支援“はたかちゃん”とは?

 畑賀地区社会福祉協議会の支え合いの事業の1つとして立ち上がりました。

無償のサービス提供では利用者側が遠慮や気づまりを感じることに配慮し、有償のサービスになっています。

軽易な生活支援活動を行いながら、住み慣れた畑賀で安心して生活できる地域づくりを進めることが目的です。

具体的には?

  1. 利用対象者:畑賀地区にお住まいの方で、生活支援を必要としている高齢の方、障がいをお持ちの方
  2. 提供サービスの内容と利用料金
    • ごみ出し 1回100円(1名)
    • 部屋のそう 1時間以内1,000円(2名1組)
    • 庭の草取り 1時間以内1,000円(2名1組)
    • 電球の交換 1回300円(1名)
    • 窓ふき 1時間以内1,000円(2名1組)

*ごみ出し・電球の交換以外は2名1組の派遣とし、利用料金は1時間以内(500円×2名)1,000円となります。

生活支援訪問サービスを行うボランティアさん(畑賀地区在住の方)も募集しています!

生活支援“はたかちゃん”事務局

畑賀地区社会福祉協議会

所在地:安芸区畑賀三丁目30-14(畑賀福祉センター内)

電話:827-0083

Fax:827-0091

ダウンロード

生活支援“はたかちゃん”ちらし(474KB)(Word文書)


生活情報

各種証明書等の取得方法はこちら

区長メッセージ

イベントカレンダー

広報ひろしま

公式Facebook<外部リンク>