ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 環境局 > 環境局 業務部 産業廃棄物指導課 > 産業廃棄物管理票(マニフェスト)の交付状況報告

本文

ページ番号:0000013360更新日:2020年6月3日更新印刷ページ表示

産業廃棄物管理票(マニフェスト)の交付状況報告

マニフェスト(産業廃棄物管理票)を交付した事業者は、毎年度、前年度のマニフェスト交付状況について広島市長へ報告することが義務付けられています。

1 報告義務者

前年度、広島市内で産業廃棄物を排出し、マニフェストを交付した事業者

  • 2次マニフェストを交付した中間処理業者を含みます。
  • 電子マニフェストを使用した場合は、情報処理センターが集計して広島市長へ報告するため、事業者が自ら報告する必要はありません。

(電子マニフェストについては、公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター(Tel03-5811-8296)へお問合せください。)

2 報告期限

毎年6月30日まで(4月1日から受付)

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、令和2年度の報告期限は令和2年10月31日に延長しました。

3 報告の方法

(1)電子ファイルによる報告

※電子メール受付が可能になりました。
電子ファイル報告様式(表紙、別紙)に必要事項を入力して、電子メール又はCDの郵送・持参により提出してください。

様式

同一の報告者が複数の排出事業場について報告する場合、ファイルを分ける必要はありません。(1つのファイルに記載できます。)

提出方法
電子メール送信の場合
件名は「マニフェスト報告 報告者名」としてください。
(例:報告者が「広島△△産業」の場合 → 件名「マニフェスト報告 広島△△産業」)
※件名で自動振分するため、必ず件名に「マニフェスト報告」とつけてください。
送信先 : sanhai@city.hiroshima.lg.jp
(受付したことの返信が必要な場合は、その旨を電子メール本文に記載してください。受付後、返信します。)
(控えが必要な場合は、その旨を電子メール本文に記載してください。表紙に受付印を押印し、スキャンしたデータを電子メールでお返しします。)

CD提出の場合
CDとともに「表紙」(電子ファイル報告様式の1シート目)を出力したものもあわせて提出してください。
(控えが必要な場合は、表紙を2部提出してください。1部に受付印を押印し、お返しします。郵送の場合は、切手を貼った返信用封筒を同封してください。)
提出方法の画像

(2)電子申請システムによる報告

電子申請システムにおいて、データを入力して報告してください。
電子申請サービスにリンク<外部リンク>
利用者ログインしない場合:手続き内容の確認→メールアドレス入力→メール送信→返信メールのURLへアクセス→必要事項の入力→送信
利用者ログインする場合:ログイン(利用者ID、パスワード)→手続き内容の確認→必要事項の入力→送信

(3)紙による報告

紙報告様式に必要事項を記入し、郵送又は持参してください。
様式
紙報告様式[PDFファイル/76KB](記入例[PDFファイル/222KB]コード表[PDFファイル/313KB]記入要領[PDFファイル/107KB]換算係数[PDFファイル/200KB])
(控えが必要な場合は2部提出してください。1部に受付印を押印し、お返しします。郵送の場合は、切手を貼った返信用封筒を同封してください。)

4 報告先

〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
広島市環境局業務部産業廃棄物指導課
Tel(082)504-2225 E-mail:sanhai@city.hiroshima.lg.jp

このページに関するお問い合わせ先

環境局業務部産業廃棄物指導課計画係
電話:082-504-2225/Fax:082-504-2229
メールアドレス:sanhai@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)