ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000024069更新日:2017年8月22日更新印刷ページ表示

脱・温暖化!市民総ぐるみ推進キャンペーン ~ 広島市は、「COOL CHOICE」に賛同します ~

 地球温暖化対策は、市民、事業者、行政等の全ての主体が、自ら率先して、日常生活や社会経済活動のあらゆる場面で取り組むことが重要です。こうしたことから、本市は、環境省が中心となって進めている国民運動「COOL CHOICE(※)」(賢い選択)に賛同し、呼応する取組として、「脱・温暖化!市民総ぐるみ推進キャンペーン」を実施します。
 このキャンペーンは、市民、事業者、行政等が一体となって、環境イベントや環境教育・環境学習等に取り組み、地球温暖化問題に対する市民一人一人の価値観の変革を促し、行動の変革へとつなげていくことを目的に実施します。

平成29年(2017年)8月
広島市長  松井 一實

※「COOL CHOICE」とは
 2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。
 例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。
君野イマクールチョイス君野ミライ


温暖化STOP

 地球温暖化対策は、市民、事業者、行政等のすべての主体が一体となって、自ら率先して、日常生活や社会経済活動のあらゆる場面で取り組むことが重要です。
 そこで、市民の皆さんや事業者の皆さんと、市役所が一体となって、地球温暖化対策に取り組むことを目的に設置した「ひろしま脱炭素まちづくり市民会議」を中心に、「脱・温暖化!市民総ぐるみ推進キャンペーン」を実施しています。

本キャンペーンで実施したイベント