ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000147342更新日:2020年4月1日更新印刷ページ表示

老人クラブ運営費補助

 高齢者の生活を健全で豊かなものにするため、教養の向上・健康の増進・レクリエーションなどの活動を行っている会員組織の団体(老人クラブ)に対し、運営費を補助する制度です。

活動内容

会員の教養向上・健康の増進・レクリエーションなどの活動を行うとともに、地域社会との交流を行います。

会費

各クラブによって異なります。

相談

 入会の相談は、各老人クラブ又は(公財)広島市老人クラブ連合会(Tel 082-207-3850)で、また運営費補助の相談・申請は、各区地域支えあい課で受け付けます。

補助対象の基準

 次のような一定の基準をそなえているクラブには運営費の補助を行います。

  1. 正会員数が30人以上
  2. 正会員の年齢は60歳以上
  3. 会員は原則として、同一小地域に住み、その区域は他のクラブと重複しないこと
  4. クラブは政治上または宗教上中立であること
  5. クラブの運営は会員により自主的かつ民主的に行われること
  6. クラブの活動費に充てるため会費を徴収すること
  7. クラブの活動は月1回以上実施することなど

根拠規程

広島市老人クラブ運営費補助金交付要綱

関連情報