ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 公共事業の情報化と技術管理(技術管理課) > 株式会社日之出金網-法面用ラス金網

本文

ページ番号:0000004248更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

株式会社日之出金網-法面用ラス金網

広島製産品活用事例

土木資材 一般土木資材

法面用ラス金網(吹付下地金網)

  1. 崩壊の恐れのある急傾斜地等で対策工事(法面工事)を行う際のコンクリート吹付けの下地材としてラス金網を使用します。
  2. 長年培った技術から製造するJIS規格製品であり、法面工事の安心安全の要となり、 セメント硬化後に起こる亀裂の分散と剥離防止などに大きな効果があります。
  3. ラス金網の素材となる線材(針金材)は、国内JISメーカーの正規品を100%使用しており、安定した高品質と耐久性を実現しています。

施工状況

施工年度 平成21年度

施工場所 安芸高田市吉田町中馬

株式会社日之出金網

広島市佐伯区湯来町伏谷137-12

Tel 0829-40-5577

担当: 真鍋賀行


建設副産物対策
請負工事書式集
コンサルタント業務書式集
設計変更・工事一時中止に関するガイドライン
設計標準図
広島市建設工事総合評価落札方式
電子納品ヘルプデスク
よくある質問とその回答(技術管理課)
リンク