ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 市税の証明 > よくある質問と回答(固定資産税・都市計画税) > 各種証明 > 証明請求手続等 > 市税に関する証明書等を請求する際に、インターネット登記情報提供サービスで提供された「登記情報」を添付資料として使用できますか。(FAQID-9999)

本文

ページ番号:0000002185更新日:2020年1月20日更新印刷ページ表示

市税に関する証明書等を請求する際に、インターネット登記情報提供サービスで提供された「登記情報」を添付資料として使用できますか。(FAQID-9999)

 インターネット登記情報提供サービスで提供された登記情報に「照会番号」及び「発行年月日」が記載されている場合で、登記情報が確認できる場合には登記事項証明書に代わるものとして使用することができます。

 ただし、「照会番号」及び「発行年月日」が記載されていない場合、有効期間が過ぎている等で「照会番号」が無効となっている場合等は、添付資料として使用することはできません。

お問い合わせ先

 市税事務所管理係・税務室

このページに関するお問い合わせ先

財政局 税務部 固定資産税課
電話:082-504-2094/Fax:082-504-2129
メールアドレス:kotei@city.hiroshima.lg.jp