ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > ごみ・環境 > 環境保全 > 環境保全 > 放射線 > 放射線 > 広島県内の放射線量の測定結果について

本文

ページ番号:0000013473更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島県内の放射線量の測定結果について

広島県では、以下の5地点で、常時、大気の放射線量を測定しています。

測定地点

高さ

広島市

県健康福祉センター

広島市南区皆実一丁目6-29

地上39.4m

廿日市市

県西部厚生環境事務所

廿日市市桜尾二丁目2-68

地上1m

東広島市

県西部東厚生環境事務所

東広島市西条昭和町13-10

地上1m

尾道市

県東部厚生環境事務所

尾道市古浜町26-12

地上1m

三次市

県北部厚生環境事務所

三次市十日市東四丁目6-1

地上1m

放射線量の全国の測定結果

 上記の広島県内の測定地点での放射線量と、全国の測定結果は、以下でご覧になれます。
 マップの「広島」をクリックしてください。

 放射線モニタリング情報(原子力規制委員会)<外部リンク>

県が実施した測定の概要

 広島県が実施した測定の概要は、以下でご覧になれます。

 環境放射能水準調査(広島県)<外部リンク>