ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000008274更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

保育料、給食費の不払いについて

 保育料や給食費の不払いに対して、厳しく徴収して不平等が生じないようにしてください。

回答
1 保育料について
 保育料は、保護者の皆様にお子さんの保育に必要な給食費、教材費、人件費など保育園等の運営経費の一部を負担していただくもので、保護者の負担能力に応じて条例等で定めた額を毎月納付していただくものです。
 保護者に対しては、入園時等に「保育料についてのお知らせ」を配付し、保育料の目的、納付等についてお知らせするとともに、期限内に納付していただくようお願いしていますが、残念ながら納付していただけない方がいます。
 こうした方については、督促状、催告書等により自主納付を勧奨していますが、それでも納付されない方については、市職員が直接本人に会って納付相談や徴収等を行うとともに、滞納の原因によっては分割納付を認めるなどの措置を行っています。
 それでもなお、保育料の納付がない方や分割納付の約束を守らなかった方など納付に誠意がない場合には、財産調査を行い、不動産や債権などの差押え処分を行っています。

2 給食費について
 学校給食は、学校教育活動の一環で実施しており、成長期にある児童生徒の心身の健全な発達のため、バランスのとれた栄養豊かな食事を提供するとともに、正しい食事のあり方、望ましい食習慣の習得など、多岐にわたる教育的な役割を担っています。
 学校給食費の徴収や滞納にかかる督促等の事務は、各学校で実施しており、滞納者に対して電話や文書による督促を行うほか、参観日等の滞納者が来校する機会等を捉えて督促をしています。
 全国的に学校給食費の滞納が社会問題化している中、本市として統一的な対応を行う必要があるため、他都市の事例を参考としながら、現在、給食物資を購入している財団法人広島市学校給食会、校長会、広島市PTA協議会と協議し、今後の取組方針について検討を進めているところです。

(担当)

こども未来局保育企画課
電話 504-2153
Fax 504-2255 電子メール ko-hoiku@city.hiroshima.lg.jp

(担当)

教育委員会学校教育部健康教育課
電話 504-2490
Fax 504-2328 電子メール kyo-kenko@city.hiroshima.lg.jp