ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 「原爆の子の像」に捧げられた折り鶴はどうなるのですか?(FAQID-5801)

本文

ページ番号:0000009431更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

「原爆の子の像」に捧げられた折り鶴はどうなるのですか?(FAQID-5801)

平和記念公園内の「原爆の子の像」には、毎年たくさんの折り鶴が捧げられています。その量は、一年間で約1万束(約1,000万羽)、重さは約10トンにも及びます。折り鶴を捧げていただく折り鶴ブースのスペースは限りがあるため、一定期間展示した後に、次に捧げられる方のために別の場所へ移動・保管しています。

関連情報

折り鶴と「原爆の子の像」について