ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 入札書に代表者の記名・押印をしたものを持参しても、代表者以外が入札に行く場合は、必ず委任状が必要ですか。(FAQID-2532,2533)

本文

ページ番号:1000007862更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

入札書に代表者の記名・押印をしたものを持参しても、代表者以外が入札に行く場合は、必ず委任状が必要ですか。(FAQID-2532,2533)

 代表者(広島市と継続して入札に関すること等の委任を受けた支店の支店長等を含む。以下同じ。)が記名・押印した入札書を営業社員等の使者が持参する場合は、委任状は不要です。
 入札書に押印する印鑑が代表者の印鑑以外の場合は、代表者からの委任状が必要となります。この場合の入札書の入札者欄には、次のとおり記載してください。

 広島市○○区○○町○番○号
 ○○建設(株)
 代表取締役 ○○ ○○
 代理人 ○○ ○○ 印(代理人の印)

このページに関するお問い合わせ先

財政局 契約部 工事契約課
電話:082-504-2280/Fax:082-504-2612
メールアドレス:keiyaku-koji@city.hiroshima.lg.jp