ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 公園でのマナー・犬を連れて行く際の注意点を教えてください(FAQID-9999)

本文

ページ番号:0000007346更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

公園でのマナー・犬を連れて行く際の注意点を教えてください(FAQID-9999)

 公園は憩いの場所として、皆様が快適に利用できるように設けられております。

公園での基本的なマナーについて

  • 樹木や遊具は大切にしましょう。
  • ちりや、ごみで園内をよごさないようにしましょう。
  • きけんな遊び、車の乗り入れ、たき火、その他他人に迷惑をかけることをしてはいけません。

犬の放し飼いについて

  • 県の「広島県動物愛護管理条例」で放し飼いを禁止しております。
  • 犬の放し飼いは、人に危害を加えたり、交通事故に遭ったりする危険が高くなります。
  • どんなに普段大人しくて優しい犬でも、パニックに陥ってしまえば何をしてもおかしくはありませんので、とっさの時に飼い主がしっかりと犬を制御できるよう、犬にはリード(引き綱)をつけて散歩させましょう。
  • 散歩のときはフンを回収する用具を携帯し、万が一自分の敷地外で排泄してしまった時は、きちんと片付け持ち帰り処理しましょう。
    ※ 違反した場合には、「広島市ぽい捨て等の防止に関する条例」により、「美化推進区域」に指定されている区域では、過料の対象になります。

その他の注意点

 公園内では、灰皿のそば以外での喫煙や吸い殻、空き缶等のぽい捨てをしてはいけません。
 ※ 違反した場合には、「広島市ぽい捨て等の防止に関する条例」により、「美化推進区域」、「喫煙制限区域」に指定されている区域では、過料の対象になります。

お問い合わせ先

各区役所の維持管理課

  • 中区 (電話 082-504-2577)
  • 東区 (電話 082-568-7739)
  • 南区 (電話 082-250-8956)
  • 西区 (電話 082-532-0946)
  • 安佐南区 (電話 082-831-4948)
  • 安佐北区 (電話 082-819-3942)
  • 安芸区 (電話 082-821-4921)
  • 佐伯区 (電話 082-943-9738)

※ 平和記念公園、中央公園、広島広域公園については、
都市整備局緑化推進部緑政課
(電話 082-504-2390)

外部リンク

広島県動物愛護管理条例<外部リンク>