ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 車検切れの車を一時的に運ぶ許可を取りたい(臨時ナンバー)(FAQID-2246~2249・2289)

本文

ページ番号:0000015061更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

車検切れの車を一時的に運ぶ許可を取りたい(臨時ナンバー)(FAQID-2246~2249・2289)

車検の切れた車を一時的に公道を走らせる必要がある場合に許可を行う、「自動車臨時運行許可」という制度があり、臨時の番号標(ナンバープレート)を貸与しています。

この制度は、車検の切れた車を検査のために陸運支局に持ち込む必要があるときや、車検を受けるための整備の目的で修理工場へ持ち込むときなどに利用されています。貸与日数は最大で5日間です。

受付窓口は、【区役所市民課】です。

管轄はありません、どこの区役所をご利用になっても差し支えありません。有効期間が過ぎましたら、貸与した区役所へ許可証とともにご返却をお願いします。
手数料は1件750円です。

必要なもの

印鑑、自賠責保険証(原本)、車検証(原本)又は抹消登録証明書、運転免許証

※自賠責も切れたものでは許可できません。自賠責の有効期間内で最大5日間許可できます。

注意事項

  • 窓口で別途申請書を書いていただきます。
  • 申請書には、運行期間、運行経路、使用目的の記入が必要ですから、
    事前に確認をお願いします。