ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 環境局 > 環境局 施設部 施設課 > 安佐南工場で発生した火災による周辺環境への影響の調査結果

本文

ページ番号:0000212609更新日:2021年3月1日更新印刷ページ表示

安佐南工場で発生した火災による周辺環境への影響の調査結果

1 ダイオキシン類

⑴ 大気  試料採取日:令和3年1月18日(月)~令和3年1月25日(月)

 
(単位:pg-TEQ/m3)

地点

結果

環境基準(年間平均値)

安佐南工場敷地内

0.0098

0.6以下

椎原グラウンド

0.0090

大下集会所

0.015

瀬戸集会所

0.011

細坂公園付近

0.010

伴小学校

0.0096

⑵ 土壌  試料採取日:令和3年1月21日(木)

(単位:pg-TEQ/g)

地点

結果

環境基準

沼田運動広場

0.10

1,000以下

椎原グラウンド

0.12

旧大下集会所跡地

0.82

瀬戸集会所

8.4

細坂公園

0.037

伴小学校

0.016

2 大気汚染物質

測定場所:安佐南工場敷地内(大気測定車により測定)

測定期間:令和3年1月15日(金)~令和3年2月2日(火)

測定期間

二酸化
硫黄

(ppm)

一酸化
窒素

(ppm)

二酸化
窒素

(ppm)

光化学
オキシダント
(ppm)

一酸化
炭素

(ppm)

浮遊粒子状
物質

(mg/m3)

炭 化
水 素
(ppmC)

非メタン
炭化水素(ppmC)

最高値

最高値

最高値

最高値

最高値

最高値

最高値

最高値

平均値

平均値

平均値

平均値

平均値

平均値

平均値

平均値

1/15~1/22

(鎮火前)

0.005

0.028

0.024

0.042

0.6

0.042

5.21

0.22

0.001

0.002

0.007

0.023

0.4

0.011

2.14

0.08

1/23~2/2

(鎮火後)

0.003

0.015

0.028

0.049

0.7

0.048

3.23

0.15

0.000

0.001

0.005

0.026

0.3

0.009

2.13

0.07

 

(参考)大気の汚染に係る環境基準

二酸化硫黄:1時間値の1日平均値が0.04ppm以下、かつ、1時間値が0.1ppm以下

二酸化窒素:1時間値の1日平均値が0.04ppmから0.06ppmまでのゾーン内又はそれ以下

光化学オキシダント:1時間値が0.06ppm以下

一酸化炭素:1時間値の1日平均値が10ppm 以下、かつ、1時間値の8時間平均値が20ppm 以下

浮遊粒子状物質:1時間値の1日平均値が0.10mg/m3以下、かつ、1時間値が0.20mg/m3以下

※ 一酸化窒素、炭化水素及び非メタン炭化水素に係る環境基準はなし

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)