ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 環境衛生課 医務・薬務担当 > 業務を行う役員の範囲について

本文

ページ番号:0000014780更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

業務を行う役員の範囲について

業務を行う役員の範囲について

薬事に関する業務を行う役員の定義は次のとおりです。

法人の種類

薬事に関する業務を行う役員の定義

株式会社(特例有限会社を含む)

会社を代表する取締役及び医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下、医薬品医療機器等法とする。)の許可に係る業務を担当する取締役。
ただし、委員会設置会社にあっては、代表執行役及び医薬品医療機器等法の許可に係る業務を担当する執行役。

合名会社

定款に別段の定めがないときは社員全員。

合資会社

定款に別段の定めがないときは無限責任社員全員。

合同会社

定款に別段の定めがないときは社員全員。

外国会社

会社法第817条にいう代表者。

民法法人、協同組合

理事全員。ただし、業務を担当しない理事を除く。

受付窓口及び受付時間

 受付窓口 広島市保健所及び各区保健所分室
 開庁時間 平日午前8時30分から午後5時15分