ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000156333更新日:2020年5月7日更新印刷ページ表示

ツキノワグマに注意

クマの目撃情報について

例年、春先から目撃情報が寄せられ始め、冬眠前に栄養が必要となる秋まで続きます。

近年、人里でも目撃情報が寄せられています。

クマの目撃場所へは、以下の注意掲示をしていますので、特に注意してください。

クマ注意掲示

クマに遭わないために

1 山に入らないようにしましょう

 山はクマの生息地です。極力、山に入らないようにしましょう。

2 自分の存在をクマに知らせましょう

 山に入る際は、鈴・ラジオ等音が出る物を携帯し、単独行動を避けましょう。

3 クマが人家に近づかないような対策をしましょう

  1. 生ゴミやペットのエサなどを屋外に放置しないようにしましょう。
  2. 家の近くに、収穫しない柿の実やハチの巣などがある場合は撤去しましょう。

クマに遭遇したら

  1. クマに背中を見せないように、ゆっくりと後退し、その場から遠ざかって下さい。
  2. クマを興奮させるような行為(犬で追い払う、石を投げる、大声を出す、ライトで照らすなど)はしないようにしましょう。

    ※ クマの目撃や痕跡の情報は、農林課へご連絡下さい。

このページに関するお問い合わせ先

佐伯区役所 農林建設部 農林課 農林振興係
電話:082-943-9767/Fax:082-943-9765
メールアドレス:sa-norin@city.hiroshima.lg.jp


生活情報

各種証明書等の取得方法はこちら

佐伯区区長メッセージへのリンク

広報ひろしま

イベントカレンダー

公式Facebook<外部リンク>