ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > これまでに寄せられた主なご意見とその回答 > 水辺のオープンカフェについて

本文

ページ番号:0000008377更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

水辺のオープンカフェについて

 水辺のオープンカフェは、誰がどのような目的で設置しているのですか。

回答
 水辺のオープンカフェは、「水の都ひろしま」の実現に向けた取組の一環として、市民、経済・観光関係者、学識経験者、行政(国、県、市)で構成する「水の都ひろしま推進協議会」が主体となって、多くの市民や来訪者に憩いの場、交流の場を提供するとともに、うるおいと安らぎを感じる風景を創り出すことを目的として設置しています。
 また、水辺のオープンカフェの設置・運営は、公募で選定された民間事業者が行っています。

このページに関するお問い合わせ先

経済観光局観光政策部おもてなし推進担当
電話:082-504-2676/Fax:082-504-2253
メールアドレス:kanko-omo@city.hiroshima.lg.jp