ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000008282更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

起業に関する支援について

 広島市では、起業しようと考えている人に対して、どのような支援策があるのでしょうか。

回答
 本市では、起業の計画から創業まで経営面、資金面から支援するため、創業時の留意点、資金計画などを専門家がアドバイスする「起業支援アドバイザー派遣」、起業に必要な知識・情報等を提供する「創業者向け研修会・セミナーの開催」や運転資金、設備資金を低利・長期で融資する「創業支援融資」などを行っています。
 また、起業意欲のある人を性別や年齢等により区別することなく幅広く支援を行い、創業の成功事例を創り出すことは、本市の起業活動を活発化させる上で有効であることから、広島市内での創業を目指している優秀な事業プランを持つ起業家を広く市内外から募集し、専門家による事業プラン作成支援、利率0.5%の低利融資、アドバイザー派遣などにより総合的に支援を行う「創業チャレンジ・ベンチャー支援事業」を実施しています。

外部リンク

広島市中小企業支援センター<外部リンク>

このページに関するお問い合わせ先

経済観光局産業振興部商業振興課
電話:082-504-2236/Fax:082-504-2259
メールアドレス:syogyo@city.hiroshima.lg.jp