ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ザ・広島ブランドトップ > 味わいの一品 > 菓子 > 廣島名産 柿羊羹 祇園坊

本文

ページ番号:0000131694更新日:2021年10月1日更新印刷ページ表示

廣島名産 柿羊羹 祇園坊

広島名産柿羊羹 祇園坊の画像
広島名産柿羊羹 祇園坊の画像

認定品名

廣島名産 柿羊羹 祇園坊

認定産品説明

柿羊羹は明治時代から広島の名産品として全国に知られた菓子です。風味の良い白小豆だけで作った羊羹に、広島原産の果実が大きく種がほとんどないという「祇園坊柿」の干し柿を蜜漬けにして刻み、煉りこんでいます。柿とあんこの味がそれぞれの個性が口の中で混ざり合い、生の感じを残すとろりとした食感。自然な甘みが絶妙な“最高級の柿羊羹”です。

Hiroshima Persimmon Yōkan Gionbō / Heiandō Umetsubo Co., Ltd.

Perfect harmony created by persimmon and sweet bean paste

Since the Meiji era (1868-1912), persimmon yōkan has been known across Japan as a specialty of Hiroshima, made with flavorful white azuki beans and pieces of dried and honey-marinated gionbō persimmons, known for their size and near-lack of seeds. With a delightful and fresh chewy texture, the distinct flavors of sweetened white azuki paste and persimmon blend together beautifully in this luxurious and naturally sweet yōkan.

事業者

株式会社平安堂梅坪

郵便番号

〒733-0833

住所

広島市西区商工センター7丁目1-19

事業者HP

http://www.umetsubo.com <外部リンク>

メール

info@umetsubo.com

Tel

082-277-8181

Fax

082-278-5172