ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000117711更新日:2020年10月20日更新印刷ページ表示

都市基盤施設(西風新都環状線)の整備

西風新都内の自動車交通の円滑化や開発地域相互の連絡性を高めるため、「活力創造都市”ひろしま西風新都”推進計画2013」の計画期間内である2030年(令和12年)までに環状道路を形成することとしています。

現在、以下二つの工区の整備を進めています。西風新都全体の図は都市づくり進捗状況図(リンク)をご覧ください。

西風新都環状線(善當寺工区)

 延 長  2,780m

 幅 員  25m(4車線)

 完 成  令和12年(予定)

  ※善當寺工区の整備状況はこちらをクリック [PDFファイル/802KB]

西風新都環状線(梶毛南工区)

 延 長  1,960m

 幅 員  17.75m(4車線)

 完 成  令和6年度(予定)

  ※梶毛南工区の整備状況はこちらをクリック [PDFファイル/2.13MB]

関連情報

 都市づくり進捗状況図

ダウンロード

 善當寺工区整備状況 [PDFファイル/802KB]

 梶毛南工区整備状況 [PDFファイル/2.13MB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)