ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろまる > 3歳~5歳 > 育児のしおり > 幼児期(4歳頃)

本文

幼児期(4歳頃)

<外部リンク>
このページを印刷 印刷用ページを表示する通常ページへ戻る

お手伝いしてもらいましょう

家族で手伝いの役割を持つのもよいことです。食器を並べたり片付けたり、できることを少しずつ手伝ってもらいましょう。

友達と遊ぶ機会を積極的に

役割をもった「ごっこ遊び」(ままごと、ヒーローごっこ、自動車ごっこなど)を楽しむようになります。友達と遊ぶ機会を積極的に作ってあげましょう。

良いところをほめてあげましょう

こどもの良いところを探して、ほめましょう。自分のことを認めてもらえていると感じることで、周りの人を大切にする気持ちも育っていきます。

「こどもが育てにくい」、「育児がうまくいかない」と思ったことはありませんか。

思いあたることがあったら、1人で悩まずに保育園、幼稚園、保健センターで相談してみましょう。

  • ほんの少しもじっとしていられない
  • ちょっとしたことでかんしゃくをおこす
  • こだわりが強い
  • 誰にでもちょっかいを出す
  • 友達と遊べない
  • ひどく不器用で、自分で着替えができない など

関連情報

地域支えあい課地域支援第一・第二係(育児相談、精神保健福祉相談)