ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000250666更新日:2021年7月7日更新印刷ページ表示

折り鶴データベース(令和2年2月分)

折り鶴データベース(令和2年2月分)
年月日 個人名・団体名(敬称略) 都道府県 メッセージ
2020年02月3日 白崎 芽生 三浦 雪菜 茨城県 Peace of world
2020年02月4日 狩野 澄子 神奈川県 平和の願いを強くしました
2020年02月4日 姫路市立夢前中学校 兵庫県 私達、姫路市立夢前中学校2学年は、ヒロシマについて学び、そして今日、広島の地を踏みました。戦争や原爆の悲惨さを目の当たりにし、強く生きる人のたくましい声を聴きました。私達は、戦争のない平和な世界を築きます。そして、今ある命に感謝し、笑顔を大切に、精一杯生きていくことをここに宣言します。
2020年02月5日 カメイ リエ 東京都 本当に地球上で戦争のない平和な日々が1日でも早くおとずれますように。
2020年02月8日 藤本 舞子 大阪府 娘が義母(祖母)と一緒に折りました。旅行に持ってきました。
2020年02月8日 山本 千裕 大阪府 平和をねがっています
2020年02月9日 磯部 理恵 広島県 世界平和がずっと続きますように
2020年02月10日 西沢ファミリー 長野県 幸せな世界に!
2020年02月10日 豊田 大熙 下川 沙耶香 愛知県 平和に感謝を
2020年02月10日 渡邉 丈士6才 広島県 もうせんそうをしたくないです。
2020年02月10日 比叡山宗教サミット三十二周年「世界平和祈りの集い」参加者一同 滋賀県 世界平和を願い、奉納
2020年02月11日 浜松聴覚特別支援学校 静岡県 戦争が二度と起きない平和な世界が続きますように。
2020年02月13日 小郡市立小郡中学校 福岡県 折り鶴にこめられた思いをこれからぼくたちが伝えていかなければならないと思うからこれからの行動をかんがえていきたいです
2020年02月15日 のたろんフェア20周年記念有志一同 神奈川県  
2020年02月19日 佐藤 誠 埼玉県 平和へ、永久へ
2020年02月19日 スーパーアルプス労働組合 東京都 平和でありますように(折り鶴1100羽)
2020年02月21日 幸田 イネ 東京都 祖母が晩年に折った鶴を孫の重則がかわりに奉納しました。
2020年02月24日 名古屋市立陽明小学校3年山内凜太郎山田友翔2年山田凌羽 愛知県 ・せんそうが二度とおきませんように・へいわがずっとつづくように・だれもがけんか、せんそうをしないように!

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp