ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 公文書館 > ロビー展 「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部ー」

本文

ページ番号:0000192420更新日:2021年4月1日更新印刷ページ表示 Googleカレンダーへ登録<外部リンク>Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>

ロビー展 「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部ー」

1 行事名

ロビー展 「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部-」

2 開催期間

令和2年12月7日(月曜日)から令和3年4月30日(金曜日)   (会期を延長しました。)

休館日: 土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日まで

3 開催時間

午前9時から午後5時まで

4 開催場所

広島市公文書館7階ロビー・閲覧室

(広島市中区大手町四丁目1番1号 大手町平和ビル7階)

5 展示の内容

公文書館のホームページで公開中のデジタルギャラリー「絵はがきに見る戦前の街と市民の暮らし」で紹介している戦前の絵はがきのうち、八丁堀、紙屋町、中島などの市街中心部のものを取り上げ、絵はがきに撮影された場所や、明治期以降の街の様子を紹介する所蔵資料とともに展示。

 

展示絵はがき(抜粋)
縮景園 八丁堀(京口門付近)
新天地 紙屋町交差点

 <絵はがき>

  ・「浅野泉邸」 (大正)  上段左  

  ・「八丁堀(京口門付近)」(明治)  上段右

  ・「新天地」 (昭和(戦前))  下段左

  ・「紙屋町交差点」(昭和13(1938)年発行)  下段右

   ほか 

 

 <そのほかの主な資料>

  市街中心部の戦前の様子を伝える資料

  ・『縮景園記』広島県縮景園編・発行 昭和16(1941)年

  ・「中元御贈答用品の栞」(福屋百貨店) 昭和12(1937)年

  ・「歓迎広島愛国婦人会広島県支部総会」 (昭和戦前)

  ・『史蹟頼山陽居室と山陽記念館』頼山陽先生遺蹟顕彰会編・発行 昭和11(1936)年

  ・「第4回全国菓子飴大品評会写真帖」 大正10(1921)年撮影

  ・「昭和9年起 事務書類」(草津南町) 昭和9(1934)年

  ・『大広島案内』昭和産業博覧会協賛会編・発行 昭和4(1929)年 

   ほか

   展示資料抜粋 [PDFファイル/365KB]     

6 入場料

無料

 

ダウンロード

展示チラシ [PDFファイル/3.81MB]

展示チラシ【会期延長版】 [PDFファイル/2.08MB]

展示リスト [PDFファイル/350KB]

・デジタルギャラリー「絵はがきに見る戦前の街と市民の暮らし」はこちらから

・Web展示会「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部-」はこちらから

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)