ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 食育の推進 > 広島市食育推進会議 > 広島市食育推進計画 > 令和2年度 食育に関する調査結果について

本文

ページ番号:0000223658更新日:2021年4月16日更新印刷ページ表示

令和2年度 食育に関する調査結果について

1 調査目的

 第4次広島市食育推進計画を策定するにあたり、第3次計画の事業効果や食育に関する市民の意識、関心等を把握し、第3次計画策定当初調査及び中間評価調査との比較により、第3次計画の評価を行い、第4次計画策定の基礎資料とする。

2 調査設計

(1) 調査対象 令和2年(2020年)4月30日現在広島市に居住する満15歳以上の男女

(2) 標本数 3,640人

(3) 抽出方法 広島市住民基本台帳から無作為抽出

(4) 調査方法 無記名式質問紙法による郵送調査

(5) 調査期間 令和2年(2020年)9月17日(木曜日)~10月12日(月曜日)

3 調査項目

(1) 朝食(摂取状況、内容、準備方法)について

(2) 食品表示について

(3) わ食(和食・輪食・環食)について

(4) よくかんで味わって食べることについて

(5) 健全な食生活の実践について

4 回収結果

回収数  2,361人(回収率 64.9%)

有効回収数  2,335人(有効回収率 64.1%)  性・年齢未記入の回答は無効回答として処理

5 分析方法

調査結果の数値は、広島市の性・年齢別人口(令和2年4月30日現在)に応じて補正を行った。

6 調査結果の表示方法

(1) 集計結果の割合(%)は、小数点以下第2位を四捨五入しているため、内訳の合計が100%にならない場合がある。

(2) 複数回答が可能な設問は、全ての割合の合計が100%にならない場合がある。

(3) グラフ中の「n」は質問に対する回答数であり、100%が何人の回答に相当するかを示す比率算出の基数である。

7 調査結果

 下記ダウンロードファイル「令和2年度食育に関する調査結果報告書」をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


広島市食育推進マスコットキャラクター