ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろまる > 0歳 > 乳幼児のお口と歯の健康 > 歯の生える時期について

本文

歯の生える時期について

<外部リンク>
このページを印刷 印刷用ページを表示する通常ページへ戻る

乳歯は小下10歯ずつ、合計20歯あります。生後7か月~8か月頃で下の前歯から生え始め、2歳半~3歳頃、20歯が生えそろいます。また、歯の生える時期や順序には個人差があります。

永久歯は上下16歯ずつ、計32歯あります。最初に生える永久歯は下の前歯の場合が多く、次にかむ力の大きい手前の奥歯(第一大臼歯)から生え、12歳~13歳頃までに親知らず(第三大臼歯)を除くすべての歯が生えそろいます。