ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ひろまる > 小学校から > 就業支援 > コミュニケーション支援ボード

本文

コミュニケーション支援ボード

<外部リンク>
このページを印刷 印刷用ページを表示する通常ページへ戻る

概要

自閉症などの発達障害のある方や知的障害のある方の中には、言葉を話せてもうまく意思や状況を伝えられない方もいます。「コミュニケーション支援ボード」は、イラストを指さすことで、お互いの意思を伝え合えるよう工夫されたもので、お店や病院など利用する場所・場面に応じて7種類あります。

ボードの種類

デパート編、スーパー・コンビニ編、公共交通機関編、医療機関編、救急編、災害編、行政機関編があります。

言語

日本語だけでなく、英語、中国語、韓国語を併記しています。

詳しくは

広島市webサイト又はこども未来局こども・家庭支援課障害児支援係へ

このページに関するお問い合わせ先

こども未来局 こども・家庭支援課 障害児支援係
電話:082-263-0683/Fax:082-261-0545
メールアドレス:ko-shien@city.hiroshima.lg.jp