ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 原爆・平和 > 平和記念式典・平和宣言等 > 寄付のお願い > 平和な世界を実現するためのご寄付をお寄せください

本文

ページ番号:0000009542更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

平和な世界を実現するためのご寄付をお寄せください

ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください

ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。
外部サイトから広島市へふるさと納税を行う場合は、以下のサイトからお願いします。

ふるさと納税専用サイト(「ご寄付の方法」を参照してください。)

  • F-REGI
  • ふるさとチョイス

核兵器のない平和な世界を実現するためにご協力いただけませんか

趣旨

 ヒロシマは、被爆体験を原点に、核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現を訴え続けてきました。しかし、今なお地球上には約15,000発の核兵器が存在し、核兵器の新たな拡散や使用の可能性さえ高まっています。こうした危機的状況の中、被爆地広島の役割を果たすべく、核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現に向けた様々な取組を積極的に推進しています。

ご寄付の活用

 皆様からお寄せいただいたご寄付は、「広島市原爆ドーム保存事業等基金」に積み立てて、被爆の実相を「守り、広め、伝える」事業に当てさせていただきます。


ご寄付の活用例

広島平和記念資料館収蔵資料の保存被爆樹木の樹勢回復措置広島平和記念資料館収蔵資料の保存措置の強化

  1. 被爆樹木モニタリング等事業
  2. 青少年「平和と交流」支援事業 など

※ 内容については、以下をご覧ください。

 平和への取組

 


(左:被爆樹木の樹勢回復措置 右:広島平和記念資料館収蔵資料)

ご寄付に対する特産品の贈呈

 広島市では、1回につき1万円以上のご寄付をいただいた市外在住の方へ、広島ゆかりの特産品を贈呈します。

 また、ご寄付をいただいた皆様に、被爆体験証言を収録したDVDや平和宣言などを贈呈品としてお送りする寄付もあります。

平成29年4月1日付け総務大臣通知を受け、広島市では、平成29年10月1日以降の受付分から、広島市内在住の方からのご寄付に対し、特産品の送付は行わないこととしました。市民の皆様にはご理解いただきますようお願い申し上げます。

ご寄付の方法

 ご寄付の方法は、主に次の方法があります。

ご寄付の主な方法

現金を窓口に届ける
(現金の持参、現金書留)

に必要事項を記入し、寄付金とともに平和推進課に持参するか現金書留で郵送してください。

〒730-0811
広島市中区中島町1-5
広島市市民局国際平和推進部平和推進課
(平和記念公園内の広島国際会議場3階です。)
電話 082-242-7831
Fax 082-242-7452
E-mail peace@city.hiroshima.lg.jp

最寄りの金融機関で支払う

に必要事項を記入し、持参・郵送・Fax・E-mailで平和推進課に届けてください。

内容を確認後、指定金融機関で納付できる「納付書」をお渡ししますので、最寄りの金融機関で寄付金をお支払いください。
なお、この納付書で支払う場合は振込手数料はかかりません。

クレジットカードで支払う

次の「クレジットカード納付」をクリックして寄付手続を開始してください。
クレジットカード納付<外部リンク>

※クレジットカード納付の場合は、領収証書の発行など手続きの完了に1~3か月程度かかることがあります。

ふるさと納税サイト
[ふるさとチョイス]から申請
必要事項を入力していただければ、寄付の申込みが完了します。
(寄付申出書の提出は不要です。)
ふるさと納税サイト[ふるさとチョイス]<外部リンク>に進んでください。

 

関連情報

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)