ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 健康福祉局 > 健康福祉局 保健部 健康推進課 > 宿泊療養のしおり(簡易版)

本文

ページ番号:0000002838更新日:2021年1月8日更新印刷ページ表示

宿泊療養のしおり(簡易版)

 ホテルで療養される皆さまに,安心・安全にお過ごしいただくため,守っていただきたい注意事項等についてお知らせします。
 施設にはスタッフが常駐し,24時間対応します。生活上の困りごとや健康上の心配ごとがありましたら,お気軽にスタッフまでご連絡ください。

1 事前に準備していただく物

施設基本的用品(無料使用可能)

県がホテルに準備している用品は次のとおりです。

  • 布団,まくら
  • シャンプー,コンディショナー,ボディソープ
  • 掃除用具
  • テレビ,冷蔵庫,ドライヤー,Wi-Fi
  • 箱ティッシュ
  • 体温計,パルスオキシメーター(血中酸素飽和度計)

皆さまお持ちいただく日用品

10日程度を想定してご準備ください。

  • 現金(お帰りの際の交通費等)
  • 保険証,おくすり手帳や薬局で渡されたお薬の説明書
  • 携帯電話やスマートフォン(充電器含む)【任意】
  • 衣類(パジャマ,下着,部屋着など)
  • タオル類(バスタオルフェイスタオル 各2~3枚)
  • 洗濯用具(洗濯用洗剤,洗濯ばさみ等 必要に応じてピンチハンガーなど)
  • 洗面用具(歯ブラシ,歯磨き粉,コップ,くし など)
  • マスク
  • その他必要なもの(常備薬,筆記用具,眼鏡など)
  • (必要な方のみ)爪切り,ハンドクリーム,ひげそり,生理用品など
  • 飲食物(嗜好品・補食など)の持ち込みは可能ですが,アルコール類は禁止です。
    ペットボトルは可能ですが,缶・ビン類の持ち込みはご遠慮ください。

薬の準備

  • 服用中のお薬や目薬,貼り薬,塗り薬,たまに飲む薬(頭痛薬や便秘薬など)がある場合は,10日分程度をご準備ください。
  • 宿泊療養中に薬が不足する場合には,電話等により,かかりつけ医の電話再診等を受けた上で,処方していただくようお願いします。
  • 不足した場合は,ご家族が差し入れてください。※下記【ご家族の方へ】参照

費用

  • 宿泊費用,食費について,療養者の個人負担はありません

2 宿泊療養流れ

療養開始~療養中

  • 外出をせず,宿泊施設において療養してください
  • 毎日,健康状態の確認を行います。
  • さまざまな制約がありますが,感染防止のためのルールを守ってください。
  • 症状が重くなった場合は,医療機関に移動し入院加療となります。

療養終了

  • 発症日(無症状者は陽性判定に係る検体採取日)から10日間経過し,かつ,症状軽快後72時間経過した場合は,医師の判断により,療養終了となります。
  • 帰宅される際は,移動のお手伝いはできません。
  • 治癒証明書は発行しません。

3 宿泊中注意事項

施設での生活基本事項

  • 基本的に1人1個室(風呂・トイレあり)で生活していただきます。
  • 滞在中は建物内の決められたエリア外に出ることはできません

毎日の健康管理

  • 毎日朝,夕方の2回,検温を行い,「健康観察票」に記入していただきます。
  • 看護師,スタッフが各居室に電話し,皆さまの体調についてお伺いします。
  • 体調に変化がある場合(特に発熱の場合)には,夜間であっても速やかに看護師までお電話ください。担当の医師等が症状を確認します。(連絡先は別途,お知らせします。)

食事

  • 食事は毎日,朝8時,昼12時,夕方18時頃に,弁当,お茶・水を提供します。

居室の状況

  • 浴室・トイレは,居室内に設置されています。
  • 滞在中の居室内の清掃及びごみ出しは,ご自身で行っていただきます。
  • 洗濯が必要な場合は,ご自身で居室内で手洗いしていただきます。
  • Wi-Fiは無料でご自由にご利用いただけます。(通信速度が遅い場合があります。)

療養中に注意していただくこと

  • 食事の受け取りの際以外は,各自の居室内に留まっていただくようお願いします。(建物の外に出ることはできません。)
  • 療養者同士の接触はお控えください。
  • 症状の悪化や,健康状態の正確な把握が困難となる恐れがあるため,療養中の飲酒・喫煙は厳禁とします。(無煙タバコや電子タバコ等も禁止です。)
  • 他の療養者の方への迷惑行為や,ルールを守られない場合は,宿泊療養をお断りする場合もあります。

【ご家族方へ】

  • 差し入れ(薬を含む)をされる場合は,ホテルに来られる前に電話連絡してください。スタッフがホテルの外で受け取ります(連絡先は別途,お知らせします。)
    連絡時間:原則10時~15時
    受取時間:原則13時~16時
  • 差し入れ品は,食事の受け取り時にお渡しとなります。随時お渡しすることは出来ませんので,生もの高価なものビンお預かりできません。(盗難,紛失などの場合には一切責任は負えませんのでご注意ください。)

(令和2年12月 広島県健康福祉局)