ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 公文書館 > 「被爆70年史編さん資料コーナー」を開設しました!

本文

ページ番号:0000196126更新日:2021年4月1日更新印刷ページ表示

「被爆70年史編さん資料コーナー」を開設しました!

本市が平成30年(2018年)に発行した『広島市被爆70年史 あの日までそして、あの日から1945年8月6日』の編さん作業時に収集した資料や、編さんに使用した資料の一部を紹介する「被爆70年史編さん資料コーナー」を、広島市公文書館7階閲覧室に開設しました。

『被爆70年史』は、被爆70周年記念事業として本市が作成したもので、明治22年(1889年)の本市誕生から原爆被災を経て復興し、現在に至るまでの広島の歴史を「都市と市民生活」を基本テーマとしてたどるものです。

被爆70年史コーナー全景

コーナー全景写真

「被爆70年史編さん資料コーナー」では、収集した資料を特徴的なテーマ「占領」、「移民」、「原爆」、「文化・スポーツ」とその他に分けて紹介しています。

占領・移民に関するもの

占領・移民に関するものの画像

原爆に関するもの

原爆に関するものの画像

 

文化・スポーツに関するもの

文化・スポーツに関するものの画像

その他

その他1

 

 

 

 

 

 

 

 

その他2

被爆70年史編さん時に収集した一連の資料のリストはこちらでご覧いただけます。

70年史コーナー資料一覧(2020年12月28日時点) [Excelファイル/163KB]

閲覧室以外にも資料がありますので、ご利用になりたい方は、カウンター職員にお尋ねください。

 

被爆70年史については、こちらをご覧ください。

「広島市被爆70年史 あの日までそして、あの日から1945年8月6日」