ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 平和推進課 > 認識番号 W11a21-01 クスノキ(英名:Camphor tree 学名:Cinnamomum camphora)

本文

ページ番号:0000009988更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

認識番号 W11a21-01 クスノキ(英名:Camphor tree 学名:Cinnamomum camphora)

クスノキ

爆心地からの距離:1,140m 所在地:広島市西区天満町1 (天満小学校南東側道路)

天満小学校南東側の道路沿いには、爆心地から1,140mで被爆したクスノキがあります。
1980年頃まで、幹には被爆による傷痕が見られましたが、現在は目立たなくなっています。
幹の爆心地側の面は反対側に比べ平たく、また、幹が爆心地の方向にわずかに傾くという被爆樹木によく見られる特徴が認められます。

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp