ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000009302更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

20中国配電株式会社

原爆被災説明板(中国配電株式会社)の写真

原爆被災説明板 --中国配電株式会社--

設置場所 : 中区小町4番33号
爆心地から約680メートル

1945(昭和20)年8月6日午前8時15分、原爆の爆発と同時にこの鉄筋コンクリート5階建の建物は外形だけを残して破壊炎上し、内部は焼失しました。強烈な爆風により、鉄の窓枠が頭や胴体に突き刺さり吹き飛ばされるなどして163人の犠牲者が出ました。

写真説明 左:爆風で布きれのようにちぎれた北側の雨どい1945年10月 菊池俊吉氏撮影/右:被爆後の中国配電本社ビル 1945年11月頃 米軍撮影

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp