ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 都市整備局 > 都市整備局 住宅部 住宅政策課 > 広島市マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則等の制定について

本文

ページ番号:0000194663更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則等の制定について

マンションの建替え等の円滑化に関する法律(平成14年法律第78号)、同法施行令(平成14年政令第367号)及び同法施行規則(平成14年国土交通省令第116号)の一部改正(平成26年12月24日施行)に伴い、次の細則等を制定します。

広島市マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則について

制定の内容

  1. 法第102条第1項に規定される「除却の必要性に係る認定申請書」の添付書類を定める。(第2条関係)
  2. 法第105条第1項に規定される「容積率の特例に係る許可申請書」の添付書類を定める。(第3条関係)

施行日

平成27年3月13日

ダウンロード

広島市マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則 [PDFファイル/88KB]

広島市マンション敷地売却制度実施要領について

制定の内容

  1. 細則第2条第1項1号に規定する市長が適切であると認める者を定める。(第2条関係)
  2. 細則第2条第1項1号に規定する耐震診断の結果の妥当性を証する書類を定める。(第3条関係)
  3. 市長に申請した認定等に係る取下げ届の様式を定める。(第4条関係)

施行日

平成27年4月1日

ダウンロード

広島市マンション敷地売却制度実施要領 [PDFファイル/84KB]
取下げ届 [Wordファイル/42KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)