ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 企画総務局 > 企画総務局 地域活性化調整部 地域活性推進課 > 平成25年度採択事業(中山間地域お宝資源掘り起こし事業)

本文

ページ番号:0000007208更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

平成25年度採択事業(中山間地域お宝資源掘り起こし事業)

大豆栽培から始める味噌づくりとおばあちゃん秘伝の漬物づくり(安佐北区)

1 事業主体

 下三田営農組合

2 概要

 食品加工所の設置と大豆栽培からの味噌づくり、ナスなど地域の農作物を活用した漬物づくり及びその販売を行います。

3 事業の実績

年度 補助金交付額 内容

平成25年度

(初年度)

100万円

  • 下三田営農組合事務所を、味噌加工場として整備し、みそ製造業営業許可を取得しました。
  • 休耕地約1,500平方メートルで大豆・ナスの植栽・収穫を行い、地元産の米と大豆を使用した味噌の漬け込みや、ナスのからし漬けの試作を行いました。

平成26年度

(2年度目)

70万円
  • 大豆を栽培し地元で収穫した大豆で味噌作りを行うとともに、ボランティアを募り大豆栽培や味噌作りの体験を行いました。からし漬けや塩漬けなどのナスの漬物作りも行い、また、地域内の遊休農地を活用した餅米栽培と餅の加工販売を行いました。

平成27年度

(3年度目)

50万円
  • 新製品の開発(なすからし漬け、ゆず味噌、梅味噌、柚子ポン酢、甘酒)の開発を行いました。
  • 大豆の栽培や味噌作りの体験イベントを行い、延べ約120人の市民ボランティアに参加してもらいました。
  • 地域内の遊休農地を活用した野菜栽培などを行い、約5,000平方メートルの休耕地の解消が図られました。
 
大豆の収穫の画像
大豆の収穫
フードフェスティバルでの販売の画像
フードフェスティバルでの販売

4 取材申込などの問い合わせ先

 安佐北区農林課農林振興係 082-819-3932

 メールアドレス:as-norin@city.hiroshima.lg.jp

阿戸町まるごと元気(安芸区)

1 事業主体

 阿戸町農事研究会

2 概要

 阿戸町内の農産物直売所を統合し、集出荷機能も備えた施設整備を行います。また、様々な農業体験交流や特産品の開発に取り組みます。

3 事業の実績

年度 補助金交付額 内容

平成25年度

(初年度)

100万円
  • 町内5箇所に散在する直売所を統合し、直売所機能と集出荷機能をあわせた「阿戸町まるごと市」を新設オープンしました。(平成25年11月2日開店、毎週土日営業)
  • また、空き家の古民家を活用した農産物加工施設を開設し、そばの灰汁を使用したこんにゃくの製造販売と、こんにゃく作りの体験イベントを開催しました。

平成26年度

(2年度目)

70万円
  • 阿戸町まるごと市の魅力アップのために、看板やのぼり等の売り場のデザインの変更や、こんにゃくに続いて黒にんにくの加工と販売を新たに始めました。
  • 体験イベントとして、そばの栽培とそば打ち、トマトの収穫、こんにゃく作りを行いました。
  • また、古民家(平田屋)を活用したレストランの開業のために、飲食店営業許可申請を行うとともに体験イベントと併せて試験飲食を行いました。

平成27年度

(3年度目)

50万円
  • 阿戸町まるごと市の集客アップのために、道路案内看板設置や、柿酢やみそ等新たな加工品の試作を行いました。
  • 体験イベントでは、平田屋を活用し、新たに枝豆の収穫体験や、リース作り体験を行い、地域の食材を活かした食材の提供を行いました。
  • また、広報のためにホームページの試験運用を開始しました。
 
こんにゃくづくりの画像
こんにゃくづくり
阿戸町まるごと市の画像
阿戸町まるごと市

4 取材申込などの問い合わせ先

 安芸区農林課農林振興係 082-821-4946

 メールアドレス:ak-norin@city.hiroshima.lg.jp

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 地域活性化調整部 地域活性推進課
電話:082-504-2837/Fax:082-504-2029
メールアドレス:chiikikassei@city.hiroshima.lg.jp