ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 核実験等への抗議文 > 核実験等への抗議文 > 1968年~1993年 > アメリカの核実験に対する抗議文(1975年3月3日)

本文

ページ番号:0000009391更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

アメリカの核実験に対する抗議文(1975年3月3日)

在本邦アメリカ合衆国大使館特命全権大使
ジェイムス・D・ホッドソン閣下

抗議文

世界政治をリードする貴国政府は、率先して世界平和のためにあらゆる努力を傾注すべきであるにもかかわらず、依然として核実験を強行していることは、核兵器の開発競争の激化と核拡散を促進させ、世界平和を危険に陥れるものである。

ここに広島市民を代表し、遺憾の意を表するとともに厳童に抗議する。

1975年3月3日

広島市長 荒木 武