ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2020年 > 9月 > ロビー展「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部―」を開催します。

本文

ページ番号:0000221631更新日:2020年12月11日更新印刷ページ表示

ロビー展「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部―」を開催します。

ヘッダー画像

令和2年(2020年)12月11日(金曜日)
企画総務局公文書館
館長:向久保(むかいくぼ)亨
電話:243-2583
内線:89-400

                      

ロビー展「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部―」を開催します

 公文書館のホームページで公開中のデジタルギャラリー「絵はがきに見る戦前の街と市民の暮らし」で紹介している戦前の絵はがきのうち、八丁堀、紙屋町、中島などの市街中心部のものを取り上げ、絵はがきに撮影された場所や、明治期以降の街の様子を紹介する所蔵資料とともに展示します。

 

1 行事名  ロビー展「絵はがきからたどる広島あの頃-市街内中心部―」

2 開催期間  令和2年(2020年)12月7日(月曜日)から令和3年2月25日(木曜日)まで

       (期間中の休館日:土曜日、日曜日、祝日、12月29日から1月3日まで)

3 開催場所  広島市公文書館7階ロビー・閲覧室 (広島市中区大手町四丁目1番1号  大手町平和ビル7階)

4 開催時間  午前9時から午後5時まで

5 展示の内容

 <絵はがき>

  ・「浅野泉邸」 (大正)

  ・「新天地」 (昭和戦前)

  ・「紙屋町交差点」 (昭和13(1938)年発行)  ほか 

 <そのほかの主な資料>

  市街中心部の戦前の様子を伝える資料

  ・「縮景園記」広島県立縮景園編・発行 昭和16(1941)年

  ・「中元御贈答用品の栞」(福屋百貨店) 昭和12(1937)年

  ・「歓迎広島愛国婦人会広島県支部総会」 (昭和戦前) 

  ・「史蹟頼山陽居室と山陽記念館」頼山陽先生遺蹟顕彰会編・発行 昭和11(1936)年

  ・「菓子博写真帖」 大正10(1921)年撮影

  ・「昭和9年起 事務書類」(草津南町) 昭和9(1934)年

  ・「大広島案内」昭和産業博覧会協賛会編・発行 昭和4(1929)年  ほか

.  

6 入場料  無料

 

ロビー展「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部―」チラシ  

チラシ表 [PDFファイル/3.18MB]  チラシ裏 [PDFファイル/2.27MB]

ロビー展「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部―」展示資料一覧 展示資料一覧 [PDFファイル/353KB]

ロビー展「絵はがきからたどる広島あの頃-市街中心部―」へはこちらから

フッター画像