ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2020年 > 7月 > 2020年7月31日 令和元年度一般会計の決算見込について

本文

ページ番号:0000178201更新日:2020年7月31日更新印刷ページ表示

2020年7月31日 令和元年度一般会計の決算見込について

ヘッダー画像

令和2年(2020年)7月31日(金曜日)
財政局財政課 
課長:沖村 慶司
電話:504-2072
内線:2410

令和元年度一般会計の決算見込について

1 決算規模

  1. 歳入、歳出ともに6年連続で前年度決算額を上回った。
  2. 歳入は、6,547億6,500万円で、対前年度1.4%増となった。
  3. 歳出は、6,508億7,100万円で、対前年度1.3%増となった。

2 決算収支

  1. 形式収支は、38億9,400万円の黒字となった。
  2. 実質収支は、18億3,500万円の黒字となった。
  3. 単年度収支は、2,900万円の黒字となった。

3 市税収入

 市税収入は、2,397億7,200万円となり、県費負担教職員制度の見直しに伴う税源移譲の平年度化等により、前年度決算額に対して55億8,500万円の増と、7年連続の増収となった。

※詳細はダウンロードファイルをご覧ください。

ダウンロード

令和元年度一般会計の決算見込について [PDFファイル/166KB]

フッター画像