ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > こども未来局 > こども未来局 こども未来調整課 > 広島市子ども施策総合計画(平成22年度~平成26年度)

本文

ページ番号:0000001311更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市子ども施策総合計画(平成22年度~平成26年度)

広島市は、「広島市子ども施策総合計画」をつくりました。今後、この計画をもとに、社会全体ですべての子どもと子育て家庭への支援に取り組んでいきます。

「広島市子ども施策総合計画」の基本理念は、「子どもが幸福に暮らし自立した大人へと健やかに成長できる『ひろしま』の実現」です。
4つの基本目標を基に支援策や目標などを掲げています。
この計画は、地方自治体や事業主に子育て支援策の行動計画を策定するよう義務付けた、「次世代育成支援対策推進法」に基づくものです。

計画期間は、平成26年度までの5か年計画で、計画の実施状況は、毎年度、点検し、公表していきます。

広島市子ども施策総合計画

第1編 計画の策定に当たって

  1. 計画策定の趣旨
  2. 計画の位置付け
  3. 計画の対象等
  4. 計画の期間
  5. 子どもと子育て家庭を取り巻く現況

第2編 計画の基本的な考え方

  1. 計画の基本的視点
  2. 基本理念
  3. 基本目標
  4. 施策体系

第3編 計画の内容

  1. すべての子どもたちが健やかに育つ環境をつくります
    1. 子どもと親の健康づくりの推進
    2. 障害のある子どもに対する支援
    3. 子どもの遊び場と居場所づくりの推進
    4. 児童虐待防止対策の推進等
    5. 子どもの貧困の問題に対する総合的な施策の推進
  2. すべての子育て家庭を支える環境をつくります
    1. 社会全体で子どもを育てる環境づくり
    2. 保育サービスの充実
    3. 就労環境の整備
    4. 子育て家庭に対する養育支援
    5. ひとり親家庭への支援
    6. 子育て家庭の経済的負担の軽減
    7. 地域における子育て環境の充実
  3. 豊かな教育環境をつくります
    1. 知・徳・体の調和のとれた教育の推進
    2. 多様な教育の推進
    3. いじめ、不登校、非行等対策の充実
    4. 青少年の健全な育成等
    5. 安全・安心なまちづくり
  4. 子どもが社会に参加するための環境をつくります
    1. 子どもの権利を保障するための環境整備
    2. 子どもの社会参画の推進

第4編 計画の推進

  1. 推進体制
  2. 子どもに関する総合的な相談支援体制の整備
  3. 社会・経済情勢や厳しい財政状況などへの対応
  4. 計画の進行管理

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)