ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 平和推進課 > 認識番号 S13b24-01~02 クロマツ(英名:Japanese black pine 学名:Pinus thunbergii)

本文

ページ番号:0000009994更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

認識番号 S13b24-01~02 クロマツ(英名:Japanese black pine 学名:Pinus thunbergii)

クロマツ

爆心地からの距離:1,300m 所在地:広島市中区住吉町5-10 (住吉神社境内)

住吉神社には、爆心地から1,300mで被爆したクロマツが2本あります。
もともとこのあたりにはたくさんのクロマツが植えられていたそうですが、被爆後も成長し、保存されているのはこの2本だけです。
被爆により焼失した社殿を再建した1995年に、現在の場所へ移植されました。

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp