ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 平和推進課 > 認識番号 N09a13-01 クスノキ(英名:Camphor tree 学名:Cinnamomum camphora)

本文

ページ番号:0000009981更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

認識番号 N09a13-01 クスノキ(英名:Camphor tree 学名:Cinnamomum camphora)

クスノキ

爆心地からの距離:990m 所在地:広島市中区基町16 (市営住宅南西側駐車場内)

広島市営住宅南西側の駐車場付近には、爆心地から990mで被爆したクスノキがあります。
幹は爆心地に向かって傾いています。また、幹には、被爆当時に周辺で起きた火災による傷痕があります。
被爆して焼け野原になったこのあたりには、戦後しばらくの間、生活に困窮した多くの市民が身を寄せ合って暮らしていました。
このクスノキは、被爆の惨状から復興までの人々の暮らしを見続けてきたといえるでしょう。

地図情報

中区基町16

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp