ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 組織でさがす > 市民局 > 市民局 国際平和推進部 平和推進課 > 認識番号 N03a1-01 シダレヤナギ(英名:Weeping willow 学名:Salix babylonica)

本文

ページ番号:0000009964更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

認識番号 N03a1-01 シダレヤナギ(英名:Weeping willow 学名:Salix babylonica)

シダレヤナギ

爆心地からの距離:370m 所在地:広島市中区基町14(青少年センター西側、本川左岸土手)

青少年センター西側の本川沿いには、爆心地から370mで被爆したシダレヤナギがあります。
現存する樹木の中では最も爆心地に近い場所で被爆しました。被爆によって幹が折れましたが、その後根元から生えた新芽が成長したものです。
ここから見えるT字形の相生橋は、そのユニークな形のために、爆弾投下の目標にされました。

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課 被爆体験継承担当
電話:082-242-7831/Fax:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp