ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 道路・交通 > 駐車場・駐輪場 > 広島市シェアサイクル事業について

本文

ページ番号:0000006902更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市シェアサイクル事業について

広島市シェアサイクル「ぴーすくる」

ぴーすくるロゴ 本市では、自転車を活用した観光振興や地域活性化を図る取組として、国内外の観光客等の来訪者が観光施設等を快適に巡ることができる広島市観光レンタサイクル「ぴーすくる」を平成27年2月22日(日曜日)から供用開始しました。

 詳しい利用方法、登録方法については、「ぴーすくるホームページ」<外部リンク>を御覧ください。

 「ぴーすくる」は、当初の目的である観光振興や地域の活性化に加えて、市民の日常生活の移動手段としても利用されていることから、平成30年度からは、商業施設へのサイクルポートの新設等により市民の日常利用も促進しながら、事業を実施しています。

事業概要

 1 運営期間 平成30年4月1日から令和3年3月31日まで

 2 実施範囲 市内中心部

 3 サイクルポート 103箇所(令和2年2月18日現在)

 4 配置自転車 約500台

 5 貸出可能時間 24時間
 ※一部のサイクルポートは貸出・返却可能時間が異なります。

 6 利用料金(すべて税込み表示)

料金プラン 料金
基本料金 延長料金
1日パス

1,527円

(14時以降815円)

※無人登録機は受付時刻に係らず一律1,100円

1日会員

基本料金:0円
利用日:1,100円/日

※利用日毎に1,100円ずつかかります。

1回会員

基本料金:0円
最初の60分:165円

110円/30分毎

※1回の利用が30分を経過した場合、110円/30分の延長料金がかかります。

月額会員

基本料金:2,200円
最初の30分:0円

 7 受託事業者 株式会社NTTドコモ

関連サイトへのリンク

ぴーすくるホームページ<外部リンク>

関連情報

広島に泊まるなら、使ってみんさい!「広島おもてなしパス」