ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000035003更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

広島市こころの健康に関するアンケート調査結果(平成27年11月実施)

1 調査概要

 市民のこころの健康に関する実態や意識を調査し、本市における総合的な自殺予防対策を推進するための基礎資料とする。

2 調査方法

(1)調査地域 広島市全域
(2)調査対象 住民基本台帳から15歳以上の男女を無作為に抽出
(3)調査数 3,000人
(4)実施方向 郵送法による
(5)調査期間

平成27年(2015年)11月2日~11月17日

3 調査項目

(1)個人属性 ア 性別
イ 年齢
ウ 居住地域
エ 居住地域の状況
オ 同居家族数
カ 家族状況
キ 就業状況
ク 就業時間
(2)現在のこころの状況や意識 ア 自殺対策基本法の認知
イ 自殺予防対策への関心
ウ 健康状態
エ 最近6か月間での死にたいと思うほどの悩みやストレスの有無
オ 町内や地域の人との交流機会
カ 心配悩みを相談できる人の有無
キ うつ病と自殺との関連についての意識
(3)こころの病気への対処・意向

ア 家族や友人の状態
イ 適切な医療について
ウ 適切な対応について
エ うつ病になった場合の対処
オ 病院を受診しない理由
カ 受診しやすくする方法
キ 相談機関の認知状況
ク ゲートキーパーの認知状況
ケ 自殺予防対策で大切なもの
コ 自殺予防のために取り組むことができること

(4)抑うつ尺度の状況  

4 回収結果

有効回収

1,608件(有効回収率53.6%)

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局障害福祉部精神保健福祉課
電話:082-504-2228/Fax:082-504-2256
メールアドレス:seishin@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


自殺(自死)対策関連法令等