ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > プロポーザル・コンペの案件情報 > 平成31年度 > 平成31年度 方式・案件名 > 【公募型プロポーザル】広島市認知症初期集中支援推進事業業務(増設分)

本文

ページ番号:0000000893更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

【公募型プロポーザル】広島市認知症初期集中支援推進事業業務(増設分)

公募情報 ※応募は締め切りました。

契約担当課

健康福祉局高齢福祉部地域包括ケア推進課

業務名

広島市認知症初期集中支援推進事業業務(増設分)

公示

令和元年6月17日

履行場所

広島市内

契約期間

契約締結日(令和元年10月1日を予定)から令和2年3月31日まで

業務概要

「認知症初期集中支援チーム」を設置し、認知症にかかる専門的な知識・技能を有する医師の指導の下、複数の専門職が家族の訴え等により認知症が疑われる人や認知症の人及びその家族を訪問、観察・評価、家族支援などの初期の支援を包括的、集中的に行い、自立生活のサポートを行う。

調達方法

公募型プロポーザル

令和元年7月8日 仕様書等に関する質問書の回答を掲載しました。

公募結果〔令和元年8月21日審査〕

  1. 参加者数 2者
  2. 審査結果
参加者 活動区域 得点 結果
一般社団法人広島市南区医師会 南区 85.7点 受託候補者として決定
一般社団法人安佐医師会 安佐南区 91.0点 受託候補者として決定

※得点は、審査委員の得点を合計して算出した平均点

ダウンロード

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 高齢福祉部 地域包括ケア推進課
電話:082-504-2648/Fax:082-504-2136
メールアドレス:hokatsucare@city.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)