ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > プロポーザル・コンペの案件情報 > 令和6年度 > 令和6年度 方式・案件名 > 【公募型プロポーザル】地域共生社会の実現に向けた相談支援包括化推進業務

本文

【公募型プロポーザル】地域共生社会の実現に向けた相談支援包括化推進業務

ページ番号:0000366546 更新日:2024年2月9日更新 印刷ページ表示

公募情報

 

契約担当課 健康福祉局地域共生社会推進課
業務名 地域共生社会の実現に向けた相談支援包括化推進業務
公示 令和6年2月9日
履行場所 受注者が仕様書に定める相談支援包括化推進員を配置する事務所の住所(所在地)の属する一つの行政区(東区、西区、安佐北区及び佐伯区のいずれか)の全域
履行期間 令和6年4月1日から令和7年3月31日まで
業務概要

少子高齢化や核家族化の進行、人口減少、地域のつながりの希薄化など、地域社会を取り巻く環境の変化等により、高齢、障害、子ども、生活困窮など様々な分野の課題が絡み合って複雑化したり、個人や世帯単位で複数分野の課題を抱えるなど、対応が困難なケースが浮き彫りとなり、複合的な支援を必要とするといった状況がみられる。
本業務は、社会福祉法(昭和26年法律第45号)第106条の4第2項に基づく重層的支援体制整備事業の趣旨を踏まえ、こうした複雑化・複合化した課題について、分野を超えた相談支援機関等相互間の連携による支援に係る調整を行うことなどにより、課題を包括的に受け止め、多機関の協働によりその解決に取り組むものである。

調達方法 公募型プロポーザル

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)