ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > プロポーザル・コンペの案件情報 > 令和2年度 > 令和2年度 方式・案件名 > 【公募型プロポーザル】広島駅周辺の水辺のにぎわいづくりに向けた事業手法等調査・検討業務

本文

ページ番号:0000155199更新日:2020年5月1日更新印刷ページ表示

【公募型プロポーザル】広島駅周辺の水辺のにぎわいづくりに向けた事業手法等調査・検討業務

令和2年5月18日 質問に対する回答を掲載します。

          申請書に対する回答 [PDFファイル/251KB]

令和2年5月13日 質問書の受付を終了しました。

公募情報

 
契約担当課 経済観光局観光政策部おもてなし推進担当
業務名 広島駅周辺の水辺のにぎわいづくりに向けた事業手法等調査・検討業務
公示 令和2年5月1日
履行場所 本市が指定する場所
履行期間 契約締結の日から240日間
業務概要 広島駅周辺の水辺において、民間による恒常的かつ自立的なにぎわい創出に向け、実現性が高く集客力ある事業形態・内容、利活用ゾーンの設定、回遊性の向上策等を検討するとともに、その実現に必要な河川空間の整備の方向性を事業プランとして取りまとめる。
調達方法 公募型プロポーザル

 

ダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)