ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ページ番号:0000006191更新日:2021年4月12日更新印刷ページ表示

高齢者いきいき活動ポイント事業

新型コロナウイルス感染症による影響を踏まえた高齢者いきいき活動ポイント事業の実施について(お願い)

 市民の皆様におかれましては、日頃から、本事業にご協力いただき誠にありがとうございます。

 さて、本市ではこれまで、「広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針」に基づき、ポイント事業の対象活動を行っていただくようお願いしてきました。

 こうした中、令和3年2月17日、本市主催のイベント等の開催についての方針の変更(※1)を行い、令和3年2月22日から当面の間、「広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針(令和2年11月30日改訂)」(※2)に準じた取扱いをすることとなりました。

<主な変更点>
現  行 変  更

【人数上限について】
・収容定員が1万人を超える場合は、5,000人
・収容定員が1万人以下の場合は、5,000人と収容率要件による人数のいずれか少ない方

【人数上限について】
・収容定員が1万人を超える場合は、収容定員の50%
・収容定員が1万人以下の場合は、5,000人

 ※これらの要件については、感染防止対策の徹底など一定の条件を伴うため、詳細は上記基本方針を御確認ください。
 つきましては、ポイント事業の対象活動につきましても、令和3年2月22日から当面の間、この方針に沿ってご対応していただくようお願いします。

 また、感染防止対策を踏まえた活動について、以下に一例を挙げておりますので、これらも参考にしていただきながら今後の活動を実施していただくようお願いします。

 加えて、人混みを避けながらでも可能な介護予防活動の例(※3)なども是非参考にしていただき、各自でできる体操や散歩なども心掛けていただきますようお願いします。

【感染防止対策を踏まえた活動例】

  • いきいき百歳体操を在宅で行う場合に、参加者がコンピューターネットワークに接続することにより、オンライン上で複数の参加者が同時に体操を実施する。
  • オンライン上で可能な活動(将棋や囲碁など)については、さらに活動団体間で交流するなど、活動の輪を広げる。
  • マスクを町内会や学校に寄贈するために、サロン会員が各自在宅でマスクを作成する。
  • 電話やオンラインなどを活用して、声掛け・見守り活動を行う。
  • 活動団体内の会員間で、日用品等の買い物について、1人が他者の買い物も代行して行う。

  (スタンプの押印ができるのは、活動団体として広島市に登録している活動内容に限ります。)

 

※1 新型コロナウイルス感染拡大防止に係る広島県の「集中対策」の終了に伴う本市主催イベント等の開催の取扱い及び本市所管施設の開館時間短縮の終了について

   https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/korona/210015.html

※2 広島市主催のイベント等の開催に関する基本方針(11月30日改訂)について

   https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/korona/186299.html

※3 新型コロナウイルス感染症による影響を踏まえた介護予防活動について

   https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/kaigo/852.html 

【1】 高齢者いきいき活動ポイント事業とは

 この事業は、広島市在住の65歳以上の高齢者が、自らの健康づくりや地域支援のために行う活動(いきいき活動)を奨励するためのもので、活動実績に基づき付与されるポイント数に応じて、奨励金を支給する事業です。

【2】 ポイント事業の効果

 ポイント事業には、高齢者の社会参加の促進、健康づくり・介護予防、地域団体の活動の活性化などに資する効果が認められています。

  【参考】高齢者いきいき活動ポイント事業(平成29年9月~平成30年8月)における効果検証について(947KB)(PDF文書)

【3】 ポイント事業の内容

1 ポイント付与の対象者
    9月1日現在、広島市内に住所がある65歳以上の方(所得制限はありません。また、重度障害者福祉タクシー利用助成を受けていない方に限ります。)

2 ポイント付与の対象となる活動とポイント数
ポイント付与の対象となる活動とポイント数

 ※ 広島市に登録している活動団体のみがポイントを付与することができます。
 ※ 「特定健康診査の受診等(2ポイント)」でポイントを付与してもらえるのは、集団検診や広島市健康づくりセンター、ポイント事業の登録医療機関及び登録薬局で受診等した場合に限ります(公表の同意があった医療機関及び薬局については、下記【6】に一覧を掲載しています。)。

3 ポイント付与期間
    毎年9月1日から翌年の8月31日まで

4 年間獲得ポイント数(奨励金)の上限
  100ポイント(10,000円)
 ※ 要支援・要介護高齢者外出支援交通費助成との併用者で要支援者は、75ポイント(7,500円)
   要支援・要介護高齢者外出支援交通費助成との併用者で要介護者は、50ポイント(5,000円)
   障害者公共交通機関利用助成との併用者は、40ポイント(4,000円)

5 ポイント付与の流れ


ポイント付与の流れの画像1

ポイント付与の流れ の画像2

6 奨励金の支給
  スタンプを集めたポイント手帳を広島市に提出していただいた高齢者に対し、集めたポイント数に応じて、ご本人の預金口座に奨励金を振り込みます。
 ※ ポイント手帳の提出期限は、使用期間が終了した年の翌年の3月末までです。
   (例) 手帳(黄色)の使用期間:令和2年9月1日~令和3年8月31日
       手帳(黄色)の提出期限:令和4年3月31日(必着)
 ※ 奨励金の支給時期は、ポイント付与期間(毎年9月1日から翌年8月31日まで)中の5月末以降(順次)になります。
 ※ 広島市が電話や訪問により、口座情報をお尋ねすることはありません。

【4】 活動団体・グループの募集

1 活動団体の応募要件
 ⑴ ポイント事業の趣旨を理解し広島市に団体登録すること
 ⑵ スタンプを管理・押印できる責任者及び副責任者を置くこと
 ⑶ 活動の参加者(高齢者)を広く受け入れること
 ⑷ 「自らの健康づくり・介護予防に取り組む活動」は、最低でも月1回以上の定期的・継続的な活動が見込まれること
 ⑸ 暴力団でないこと、構成員に暴力団員やその関係者を含まないこと
 ※ 法人格の有無は問いません。新たにグループを作って応募することも可能です。

2 募集期間
  随時受け付けています。

3 応募方法
  活動団体として登録を希望する団体は、下記【9】の「活動団体登録届出書(様式第1号)」を広島市高齢福祉課又は各区福祉課に提出してください。

【5】 活動団体一覧(2021年2月26日現在)

中区 [PDFファイル/927KB]

東区 [PDFファイル/1MB]

南区 [PDFファイル/1.01MB]

西区 [PDFファイル/1.15MB]

安佐南区 [PDFファイル/1.63MB]

安佐北区 [PDFファイル/1.81MB]

安芸区 [PDFファイル/840KB]

佐伯区 [PDFファイル/1.25MB]

広島市外 [PDFファイル/270KB]

【6】 登録医療機関・登録薬局一覧(2021年2月26日現在)

中区(医科) [PDFファイル/170KB]
中区(節目歯科) [PDFファイル/133KB]
中区(薬局) [PDFファイル/131KB]

東区(医科) [PDFファイル/120KB]
東区(節目歯科) [PDFファイル/93KB]
東区(薬局) [PDFファイル/90KB]

南区(医科) [PDFファイル/152KB]
南区(節目歯科) [PDFファイル/104KB]
南区(薬局) [PDFファイル/111KB]

西区(医科) [PDFファイル/140KB]
西区(節目歯科) [PDFファイル/114KB]
西区(薬局) [PDFファイル/102KB]

安佐南区(医科) [PDFファイル/138KB]
安佐南区(節目歯科) [PDFファイル/116KB]
安佐南区(薬局) [PDFファイル/113KB]

安佐北区(医科) [PDFファイル/120KB]
安佐北区(節目歯科) [PDFファイル/92KB]
安佐北区(薬局) [PDFファイル/95KB]

安芸区(医科) [PDFファイル/92KB]
安芸区(節目歯科) [PDFファイル/79KB]
安芸区(薬局) [PDFファイル/75KB]

佐伯区(医科) [PDFファイル/123KB]
佐伯区(節目歯科) [PDFファイル/107KB]
佐伯区(薬局) [PDFファイル/92KB]

広島市外(医科) [PDFファイル/101KB]
広島市外(節目歯科) [PDFファイル/119KB]
広島市外(薬局) [PDFファイル/94KB]

【7】 府中町とのポイント相互付与について

 府中町のポイント事業の導入に伴うお知らせ [PDFファイル/321KB]

※府中町に登録する活動団体等の情報は、次の府中町のホームページ「高齢者いきいき活動ポイント事業」で確認できます。
https://www.town.fuchu.hiroshima.jp/site/koureikaigoka/23989.html<外部リンク>

【8】 市有施設等スタンプ登録状況一覧(2018年4月1日現在)

市有施設等スタンプ登録状況一覧表 [PDFファイル/195KB]

【9】 参加の手引等・各種様式(個人・活動団体用)

 ・高齢者いきいき活動ポイント手帳(2020)のサンプル [PDFファイル/2.32MB]
 《注意》この手帳にスタンプを押印されても、奨励金を支給できません。

 ・高齢者いきいき活動ポイント事業のご案内(ポイント手帳を送付する際に同封しているご案内) [PDFファイル/2.2MB]

 ・高齢者いきいき活動ポイント事業~65歳から始めよう~(利用促進のチラシ) [PDFファイル/854KB]
 ・高齢者いきいき活動ポイント事業~広島の元気を支えよう!~(利用促進のチラシ) [PDFファイル/1.03MB]

 ・『高齢者いきいき活動ポイント事業』参加の手引(R2.9.1時点) [PDFファイル/1.07MB]

 ・活動団体登録届出書(様式第1号) [PDFファイル/306KB]
 ・活動団体登録届出書(様式第1号) [Wordファイル/66KB]
 ※活動団体登録届出書を印刷される場合には、両面印刷をご利用ください。

 【留意事項】
  本市が活動団体登録届出書を受け付けた日以降の活動は、スタンプが届いた後に、遡って押印していただけます。
  (本市が活動団体登録届出書を受け付ける前に遡ってスタンプを押印することはできません。)
  なお、スタンプの送付時期は、本市が活動団体登録届出書を受け付けた月の翌月末となります。
  (送付時期の例:12月5日に広島市が届出書を受け付けた場合⇒1月31日にスタンプ発送)

 ・登録内容変更届出書(様式第2号) [PDFファイル/195KB]
 ・登録内容変更届出書(様式第2号) [Wordファイル/41KB]
 
  【留意事項】
  変更後の内容でスタンプを押印していただけるのは、本市が登録内容変更届出書を受け付けた後になります。
  (本市が登録内容変更届出書を受け付ける前に変更後の内容でスタンプを押印することはできません。)

 ・活動内容の分類(様式第1号及び様式第2号の別紙) [PDFファイル/436KB]

 ・活動団体登録抹消届出書(様式第3号) [PDFファイル/63KB]
 ・活動団体登録抹消届出書(様式第3号) [Wordファイル/18KB]

 ・ポイント手帳再交付願(様式第4号) [PDFファイル/81KB]
 ・ポイント手帳再交付願(様式第4号) [Wordファイル/21KB]

 【ポイント手帳再交付願の提出期限】
  7月31日(活動期間終了日(8月31日)の1か月前まで)
 【ポイント手帳の送付方法と送付時期について】
  ポイント手帳は、住所欄に記載いただいた住所宛に郵送(普通郵便)します。
  また、ポイント手帳の送付時期は、本市がポイント手帳再交付願を受け付けた日から最大で1か月かかります。
  《送付時期の例1:本市がポイント手帳再交付願を受け付けた日が11月1日~15日の場合》
   ⇒ポイント手帳の送付時期:11月30日前後
  《送付時期の例2:本市がポイント手帳再交付願を受け付けた日が11月16日~30日の場合》
   ⇒ポイント手帳の送付時期:12月15日前後

 ・スタンプ再交付願(様式第5号) [PDFファイル/76KB]
 ・スタンプ再交付願(様式第5号) [Wordファイル/18KB]

 ・ポイント手帳再交付取消願(様式第7号) [PDFファイル/64KB]
 ・ポイント手帳再交付取消願(様式第7号) [Wordファイル/18KB]

 ・奨励金振込口座登録用紙(様式第8号) [PDFファイル/166KB]
 ・奨励金振込口座登録用紙(様式第8号) [Wordファイル/22KB]

【10】 登録様式(医療機関・薬局用)

【医療機関(医科)】

医療機関登録様式(医科) [PDFファイル/177KB]
医療機関登録様式(医科) [Wordファイル/28KB]

【医療機関(歯科)】

医療機関登録様式(歯科) [PDFファイル/129KB]
医療機関登録様式(歯科) [Wordファイル/26KB]

【薬局】

薬局登録様式 [PDFファイル/160KB]
薬局登録様式 [Wordファイル/27KB]

【11】 お問合せ先

  広島市高齢者いきいき活動ポイント事業等コールセンター
  TEL 082-512-0290

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)