ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2019年 > 1月 > 2019年1月23日 「ひろしまフラワーバレンタイン」に向けた「広島花いっぱい推進委員会」の市長訪問

本文

ページ番号:0000005033更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

2019年1月23日 「ひろしまフラワーバレンタイン」に向けた「広島花いっぱい推進委員会」の市長訪問

ヘッダー画像

 

平成31年(2019年)1月23日(水曜日)
経済観光局中央卸売市場中央市場
課長:鈴木
電話:279-2400
内線:5867

「ひろしまフラワーバレンタイン」に向けた「広島花いっぱい推進委員会」の市長訪問

 広島の花き業界で構成する広島花いっぱい推進委員会の代表が市長を訪問し、“大切な人に花を贈る日”「ひろしま フラワーバレンタイン」キャンペーンへの支援をお願いします。

  1. 訪問者 広島花いっぱい推進委員会 和田委員長ほか4名
  2. 訪問目的 広島の花き業界の取組の一環である“大切な人に花を贈る日”「ひろしまフラワーバレンタイン」キャンペーンへの支援を市長にお願いする。
  3. 訪問日時等
    日時 平成31(2019年)年1月29日(火曜日) 15時30分~15時50分
    場所 本庁舎10階 市長公室
    応対者 市長、経済観光局長、中央卸売市場長

※フラワーバレンタインとは

 日本では、2月14日のバレンタインデーは女性から男性にチョコレートを贈る習慣がありますが、欧米では、男女の思いや気持ちを伝えあう日として、男性から女性に赤いバラなどの花を贈る習慣があります。

  花は思いを伝えるメッセージギフトであり、欧米では、花がもっとも売れる日は、バレンタインデーだといわれています。

 このことから、バレンタインデーを新たな花きの需要期とするため、平成23年から花き業界統一キャンペーン「フラワーバレンタイン」(主催:一般社団法人花の国日本協議会、後援:農林水産省)が展開されています。

(参考) [広島花いっぱい推進委員会を構成する5団体]

フラワーバレンタインシンボルマーク

  • 株式会社花満(卸売業者)
  • 広島市三友生花卸売商業組合(仲卸業者)
  • 広島県花き商業協同組合(売買参加者)
  • 広島生花出荷協同組合(生産出荷者)
  • 広島県花卉園芸農業協同組合(生産出荷者)

 

フッター画像