ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2020年 > 3月 > 2020年3月16日 平成31年度第2回広島市景観審議会眺望景観検討部会の開催

本文

ページ番号:0000141232更新日:2020年3月16日更新印刷ページ表示

2020年3月16日 平成31年度第2回広島市景観審議会眺望景観検討部会の開催

Press Release -報道資料-

令和2年(2020年)3月16日(月)
都市整備局都市計画課
都市デザイン担当課長:金澤 正裕
電話:504-2276
内線:2130

 平成31年度第2回広島市景観審議会
眺望景観検討部会の開催について(お知らせ)

 

1 広島市景観審議会眺望景観検討部会の概要

 「広島市景観審議会」は、広島市の良好な景観の形成に関する重要な事項及び屋外広告物に関する重要な事項について、市長の諮問に応じて調査し、審議を行います。

 「眺望景観検討部会」は、原爆ドーム・平和記念公園周辺の眺望景観に関して、調査及び検討を行うため、広島市景観審議会の部会として設置されたものです。

 

2 開催日時

令和2年(2020年)3月19日(木)14時30分から17時30分まで(予定)

 

3 開催場所

広島市役所本庁舎 14階第7会議室

 

4 議題

 原爆ドーム及び平和記念公園周辺の眺望景観における南北軸線上の眺望景観の目指すべき姿を実現するための具体的方策について

 

5 一般傍聴について

 会議の当日、次の要領により一般の方の傍聴を受け付けます。
⑴ 傍聴者の定員 10人
⑵ 受付
 14時00分から14時25分まで会場において受付を行い、先着順とします。
 受付終了時刻までに定員に達したときは、その時点で受付を終了します。
⑶ 傍聴者の遵守事項
 会場で傍聴者の遵守事項を配付しますので、傍聴者はこれを守り、会議の円滑な進行・運営に御協力ください。

 

 6 委員

職業・役職

氏名

備考(専門分野)

広島大学名誉教授

杉本 俊多

 (都市景観)

広島工業大学名誉教授

森保 洋之  (都市計画)

広島市立大学芸術学部デザイン工芸学科教授

吉田 幸弘

 (都市景観)

広島大学法学部教授

折橋 洋介

 (行政法)

広島県建築士会会員

高田 由美

 (建築)

 

Press Release -報道資料-