ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > 分類でさがす > 市政 > 広報 > 報道関係資料 > 報道関係資料 > 2019年 > 3月 > 2019年3月19日 広島平和記念資料館「新着資料展」の開催について(3月29日~)

本文

ページ番号:0000010207更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

2019年3月19日 広島平和記念資料館「新着資料展」の開催について(3月29日~)

平成31年(2019年)3月19日(火曜日)
(公財)広島平和文化センター
平和記念資料館学芸課 課長:加藤
電話:241-4004 内線:5804
担当:高橋・佐藤・下村

平成29年度(2017年度)に寄贈された被爆資料等を展示
「新着資料展」を開催します

新着資料展ポスター

広島平和記念資料館には、今日でも被爆者やその遺族の方々から、大切に守ってきた遺品や資料、被爆の惨状を描いた絵や写真が寄せられています。
昨年度(2017年(平成29年)4月~2018年(平成30年)3月)は、784点が寄贈されました。
この中から230点を紹介します。

森脇瑤子の日記の画像
「森脇瑤子の日記」を期間中ミュージアムショップで販売しています。

救急袋
救急袋の画像
森脇瑤子さん13歳の遺品

  • 会場:広島平和記念資料館 東館地下1階 特別展示室
  • 期間:平成31年(2019年)3月29日(金曜日)~平成32年(2020年)3月1日(日曜日)(予定)
    ※開催期間は変更する場合があります。
    【入場無料】

ダウンロード

展示資料(568KB)(PDF文書)

このページに関するお問い合わせ先

(公財)広島平和文化センター 平和記念資料館 学芸課
電話:082-241-4004/Fax:082-542-7941
メールアドレス:gakugei@pcf.city.hiroshima.jp

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)