ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 総合トップページ > よくある質問と回答 > 建築工事での紛争に関する相談をしたい。(FAQID-2665・2666・2667)

本文

ページ番号:0000008347更新日:2019年10月21日更新印刷ページ表示

建築工事での紛争に関する相談をしたい。(FAQID-2665・2666・2667)

『建設工事紛争審査会』でご相談を受けています。

所在地

  • 広島県土木建築局 土木建築総務課
  • (電話)県庁 082-513-3813

相談内容

建物を新築したり改築した場合に、

  1. 契約と異なる建築や粗悪な建物が建てられた
  2. 工事は完成したが施主から代金を支払ってもらえない

 などの紛争が起こることがあります。

 このような場合は、裁判や民亊調停などによって解決を図ることもできますが、より簡易・迅速に紛争の解決が図れるよう、国と県に建設紛争審査会が置かれ、法律と建設技術の専門家の委員による建設工事に関する紛争(請負契約に関するものに限り、いわゆる建売住宅の売買に関する紛争は除きます。)の解決のためのあっせん、調停または仲裁を行っています。

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 市民相談センター
電話:082-504-2120/Fax:082-504-2121
メールアドレス:kocho@city.hiroshima.lg.jp