ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 原爆・平和 > Peace Night Hiroshima 2020

本文

ページ番号:0000255505更新日:2021年12月13日更新印刷ページ表示

Peace Night Hiroshima 2020

令和2年11月23日、被爆75周年を契機として、夜の平和記念公園の雰囲気を活かしながら、若者が主体となって企画・運営し、平和のメッセージを発信する新たな取組、「Peace Night Hiroshima 2020 ~バトンをつなぐ~」を実施しました。

日時:令和2年11月23日(月・祝) 17:30~18:00

場所:平和記念公園、原爆死没者慰霊碑周辺

内 容:
・オープニングセレモニー「被爆者から若者へ」バトンをつなぐリレー
  被爆者の切明千枝子さんを先頭に、参道から慰霊碑前まで、光るバトン(ペンライト)による光のリレーを行った。

・エリザベト音楽大学学生4名による演奏(曲目:「いのちの名前(映画「千と千尋の神隠し」より)」)

・実行委員会作成動画の再生
  原爆投下前後や現在の風景写真等のスライドショー、当時の若者の日記の内容紹介、今の若者へのインタビュー

・若者の平和宣言読み上げと宣言文の市長への手交
   5か国語(日・英・露・中・仏)で作成し、日・英・仏は当日実行委員が読み上げ、露・中は後日翻訳し、実行委員会インスタグラムに掲載。宣言後、市長へ宣言文書(日本語)を手交

・被爆ピアノ独奏(曲目:「Hey和」、事前収録動画の再生) 

主催:広島市、Peace Night Hiroshima実行委員会(公募によって集まった広島出身の中学生、高校生、大学生 計16名)

Peace Night Hiroshima Peace Night Hiroshima  Peace Night Hiroshima Peace Night Hiroshima Peace Night Hiroshima   

Peace Night Hiroshima<外部リンク> 平和文化セミナー「わかるとかわる!核兵器禁止条約」でのプレゼンテーション<外部リンク>

Peace Declaration<外部リンク> 2021年平和宣言(4:03~)<外部リンク>

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)